トッテナム・ホットスパー|スポンサー企業一覧

トッテナム・ホットスパー|スポンサー企業一覧 スポンサーリスト

スポンサーリンク

イングランド・プレミアリーグに所属するトッテナム・ホットスパーのスポンサー企業一覧と簡潔な会社概要をご紹介します。

更新日時:2020年7月6日

Our Partners

AIA(香港の保険会社)

Nike(スポーツメーカー)

HSBC(世界最大のメガバンク商業銀行)

Willium Hill(ベッティング(ヨーロッパ&オーストラリア))

Audi(自動車メーカー)

FUN88(ベッティング(アジア&ラテンアメリカ))

betway(スポーツベッティングサイト)

Hewlett Packard Enterprise(アメリカのコンピューター関連メーカー)

Etoro(イスラエルのSNSトレード会社)

Kumhotyre(中国のタイヤメーカー)

Heineken(ビールブランド)

Monster(エナジードリンク)

EA sports(スポーツゲーム)

IWC(スイスの時計メーカー)

Hotels.com(ホテル)

HUGO BOSS(ドイツの紳士服メーカー)

Club Suppliers

O.R.S(経口補水塩サプリメーカー)

NEW ERA(帽子メーカー)

MAURTEN(スポーツドリンクメーカー)

healthspan(健康食品のサプライヤー)

SMARTFISH(ノルウェーの健康食品販売会社)

mammoth(寝具メーカー)

TIKI TONGA(コーヒー豆販売)

Stadium Suppliers

BEAVERTOWN(イギリスのビール醸造所)

Scheneider Elctric(フランスの重電メーカー)

hp(アメリカのコンピュータ関連製品販売)

DAKTRONICS(アメリカの大型LEDディスプレイ販売会社)

SGL(照明システム会社)

LG(韓国の総合家電メーカー)

TGI(広告会社)

Mitel(テレコミュニケーション会社)

zumtobel group(オーストリアの照明会社)

musco lighting(アメリカの照明会社)

MOLTON BROWN(フレグランス、パーソナルケア、バス用品 ブランド)

CleanEvent Service(イギリスの清掃会社)

Carlisle support services(人材)

HARMAN(オーディオメーカー)

参考:

https://www.tottenhamhotspur.com/the-club/partners/our-partners/

スポンサーについてお調べの方へ

SPODIGIでは、スポーツビジネスにおける「スポンサーシップのアクティベーション」に特化した分析記事を掲載しています。

広告看板の設置やCMの作成以外にも、スポンサーシップには多くの活用方法があります。ぜひ合わせてご覧ください。

スポンサーシップのアクティベーション事例を見る。

スポンサーリンク

ABOUT US

『SPODIGI』管理人|❶スポンサーシップのアクティベーション ❷ファンマーケティング ❸クラブ経営 などの #スポーツビジネス 情報を発信|『スポンサーシップ活用について修行中』|デジマケ代理店データマーケター|好きなスポーツチームはLiverpool