横浜F・マリノス|スポンサー企業一覧

横浜F・マリノス|スポンサー企業一覧 Jリーグ

スポンサーリンク

オススメの Pick UP 記事

横浜F・マリノスの主要スポンサー企業一覧と簡潔な会社概要です。

更新日時:2020年10月20日

2017年度Jリーグ各クラブの決算・経営情報をデータスタジオで可視化。営業利益やスポンサー収入が多いのはどのクラブ?

【2019年度】Jリーグ全クラブの決算・経営情報をグラフ化。営業利益やスポンサー収入が多いのはどのクラブ?

スポンサーシップ概要

日産自動車

横浜F・マリノスの主要株主は胸スポンサーも務める日産自動車となっている。また、ホームスタジアム「日産スタジアム」の命名権も取得している。

シティ・フットボール・グループ

2014年7月、マンチェスター・シティFCを運営するシティ・フットボール・グループが日産自動車と「グローバルサッカーパートナーシップ」を締結したことを皮切りに、横浜F・マリノスもグループに加入した。

トップパートナー

NISSAN(自動車メーカー)

MELCO(IR、統合型リゾート企業)

ムゲンエステート(不動産買取再販・不動産賃貸事業)

日清オイリオ(加工油脂、食品加工事業)

Owltech(パソコンやスマホの周辺機器メーカー)

マネーフォワード(家計簿アプリ、経理や人事労務におけるクラウドソフト)

adidas(スポーツメーカー)

オフィシャルパートナー

日産車体(車の開発・生産)

jatco(自動車用変速機・パワートレインの開発・製造)

ANA(航空会社)

サカタのタネ(園芸センター)

NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社。日産自動車の連結子会社でモータースポーツ向け自動車部品の設計・製造・販売、レースへの参画などを行う会社)

横浜信用金庫(地方銀行)

横浜シミズ(大手警備会社シミズオクトの子会社)

CISCO(テレワーク &リモート ソリューション)

森永inゼリー(森永製菓が販売するエネルギーゼリー飲料)

HAYS(グローバル人材のための転職エージェント)

レミントン(健康食品・健康器具)

セブン-イレブン(コンビニ)

エヌ・ケィ・プランニング(トイ・ゲーム・玩具やステーショナリーの企画開発やデザイン)

グローバルスタイル(オーダースーツ)

ぴあ(チケット事業会社)

西鉄旅行(旅行代理店)

ツクイ(介護サービス)

コカ・コーライーストジャパン(清涼飲料メーカー)

DERMED(美容・アンチエイジング)

Acronis(ソフトウェアの開発販売)

三井ショッピングパークららぽーと横浜(ショッピングパーク(不動産))

WIND AND SEA(ファッションブランド)

株式会社プリンシパルホーム(注文住宅メーカー)

まくらぼ(オーダー枕・布団メーカー)

nismo(モータースポーツ向け自動車部品の設計・製造・販売、レースへの参画などを行う会社)

 

その他のスポンサー企業一覧はこちらからご覧ください。

参考:https://www.f-marinos.com/club/sponsor/list/

スポンサーについてお調べの方へ

SPODIGIでは、スポーツビジネスにおける「スポンサーシップのアクティベーション」に特化した分析記事を掲載しています。

広告看板の設置やCMの作成以外にも、スポンサーシップには多くの活用方法があります。ぜひ合わせてご覧ください。

スポンサーシップのアクティベーション事例を見る。

スポンサーリンク