アーセナル|スポンサー企業一覧

アーセナル|スポンサー企業一覧 スポンサーリスト

スポンサーリンク

イングランド・プレミアリーグに所属するアーセナルのスポンサー企業一覧と簡潔な会社概要です。

更新日時:2018年8月15日

スポンサーシップ概要

スタジアム命名権も持つエミレーツ航空

現在のマンチェスター・ユナイテッドの胸スポンサーはエミレーツ航空が務めており、同時にホームスタジアムの命名権も保有しており、「エミレーツ・スタジアム」でアーセナルの試合は行われます。

ルワンダという「国」による袖スポンサー

アーセナルのユニフォーム袖スポンサーには、一つの国である「ルワンダ」が務めています。ルワンダの大統領ポール・カガメ氏がアーセナルのファンであったことから実現したパートナーシップで、ルワンダへの観光客の増加を狙ったものであると伝えらています。

リードパートナー

EMIRATES AIRLINE(航空会社)ユニフォーム胸スポンサー&スタジアムネーミングライツ

PUMA(スポーツメーカー)ユニフォームサプライヤー

VISIT RWANDA(ルワンダ:国によるスポンサー)袖スポンサー

オフィシャルパートナー

ACRONIS(スイスのバックアップソフトウェアとデータ保護ソリューション)

BYD AUTO(中国の自動車メーカー)

COOPER TIRE EUROPE(アメリカのタイヤメーカー)

COVER-MORE(オーストラリアの旅行保険)

Gatorade(ゲーターレイド、清涼飲料水)

Vitality(保険)

WORLDREMIT(ロンドンの送金サービス)

地域パートナー

12BET(スポーツギャンブル)

BANQUE DU CAIRE(エジプトの銀行)

Betfair(スポーツギャンブル)

BNN TECHNOLOGY(中国のテクノロジーカンパニー)

CAVALLARO NAPOLI(イタリアのファッションブランド)

HYDE PARK DEVELOPMENTS(エジプトの不動産)

KONAMI(日本のゲーム会社)

MBNA(クレジットカード会社)

MTN(南アフリカの通信事業者)

OCTOPUS ENERGY(イギリスのエネルギー供給会社)

SANTA RITA(チリのワイン)

SPORTPESA(アフリカのスポーツギャンブル)

STAR(ナイジェリアのビール)

TIDAL(音楽配信サービス)

TEMPOBET(オセアニア地区のスポーツギャンブル)

UNIVERSAL PICTURES(アメリカの大手映画会社)

スポンサーについてお調べの方へ

SPODIGIでは、スポーツビジネスにおける「スポンサーシップのアクティベーション」に特化した分析記事を掲載しています。

広告看板の設置やCMの作成以外にも、スポンサーシップには多くの活用方法があります。ぜひ合わせてご覧ください。

スポンサーシップのアクティベーション事例を見る。

スポンサーリンク