FC東京|スポンサー企業一覧

FC東京|スポンサー企業一覧 Jリーグ

スポンサーリンク

オススメの Pick UP 記事

「スポンサー権利は自社のためだけに活用するもの」という考え方が変わる記事です。

大手物流DHL、スポンサーLED看板の権利を中小企業に提供 〜レスターとのアクティベーションの狙いとは〜

2020.06.25

FC東京の主要スポンサー企業一覧と簡潔な会社概要です。

更新日時:2019年05月06日

【2019年度】Jリーグ全クラブの決算・経営情報をグラフ化。営業利益やスポンサー収入が多いのはどのクラブ?

2020.05.27

クラブスポンサー

東京ガス(ガス供給会社)
三菱商事(総合商社)
三井物産(総合商社)
清水建設(建設会社)
きらぼし銀行(銀行)
東京メトロポリタンテレビジョン(東京地域におけるテレビジョン放送の特定地上基幹放送事業者)
XFLAG(ゲーム・映像事業)

アンブロ(スポーツメーカー)
キリンビバレッジ(飲料メーカー)
SHIPS(アパレルセレクトショップ)
味の素(食品メーカー)
西川産業(寝具メーカー)

東京ガスライフバル(東京ガスの地域サービス窓口)
ローソン(コンビニ)
ユーロスポーツ(サッカーグッズ販売)
商船三井(海運物流)
味の素(食品メーカー)
住友商事(総合商社)

その他のスポンサー企業一覧はこちらからご覧ください。

参考:https://www.fctokyo.co.jp/club/sponsor/

スポンサーについてお調べの方へ

SPODIGIでは、スポーツビジネスにおける「スポンサーシップのアクティベーション」に特化した分析記事を掲載しています。

広告看板の設置やCMの作成以外にも、スポンサーシップには多くの活用方法があります。ぜひ合わせてご覧ください。

スポンサーシップのアクティベーション事例を見る。

スポンサーリンク

ABOUT US

『SPODIGI』管理人|❶スポンサーシップのアクティベーション ❷ファンマーケティング ❸クラブ経営 などの #スポーツビジネス 情報を発信|『スポンサーシップ活用について修行中』|デジマケ代理店データマーケター|好きなスポーツチームはLiverpool